« bashのhistoryを削除する方法 | トップページ | IKE HeartbeatとVPN Monitorの違い »

Syslogにメッセージを記録するコマンド

シェルスクリプトから、Syslogにメッセージを記録するには
loggerコマンドが利用できる。

使い方:
logger [-is] [-f ファイル] [-p 優先度] [-t タグ] [-u ソケット] [ メッセージ ... ]

# man logger

名前
     logger - syslog(3) システムログモジュールの
     シェルコマンドインターフェース

書式
     logger [-isd] [-f file] [-p pri] [-t tag] [-u socket] [message ...]

説明
     logger はシステムログにエントリを作成する。
     logger は syslog(3) システムログモジュールのシェルコマンドインタ
     ーフェースを提供する。

     オプション:

     -i       各行に logger プロセスのプロセス ID を記録する。

     -s       システムログに記録したメッセージを標準エラー出力にも出力
              する。

     -f file  指定したファイルの内容を記録する。

     -p pri   メッセージを指定した優先度 (priority) で登録する。優先度
              は数値もしくは ‘‘機能分類.重要度’’ の組で指定する。
              例えば、‘‘-p local3.info’’ は、重要度 informational
              機能分類 local3 としてメッセージを記録する。
              デフォルトは ‘‘user.notice’’ である。

     -t tag   ログを出力する各行に、指定した tag を共に記録する。

     -u sock  組み込みの syslog ルーチンの代わりに sock で指定された
              ソケットに出力する。

     -d       このソケットへのストリーム接続ではなく、データグラムを
              使う。

     --       引数の終わり。 message をハイフン (-) で始められるように
              する。この機能はオリジナルの BSD logger コマンドにはない。
              GNU 拡張である。

     message  log ファイルに書き込むメッセージ。これが指定されず、
              かつ -f オプションも指定されなかった場合は、標準入力から
              の入力が記録される。

     logger ユーティリティは成功した場合 0 を返し、エラーの場合は
     0 より大きい値を返す。

     指定できる機能分類名は以下の通り:auth, authpriv (機密に関わる種類
     のセキュリティ情報), cron,daemon, ftp,kern, lpr, mail, news,
     security (auth の同義語。使わない方が良い), syslog, user, uucp
     と、 local0 ~ local7。

     指定できる重要度は以下の通り: alert, crit, debug, emerg, err,
     error (err の同義語。使わない方が良い), info, notice, panic
     (emerg の同義語。使わない方が良い), warning, warn (warning の
     同義語。使わない方が良い)。これらの重要度の優先順位と意図する
     目的については、 syslog(3) を参照すること。


           logger System rebooted

           logger -p local0.notice -t HOSTIDM -f /dev/idmc

関連項目
     syslog(3), syslogd(8)

準拠
     logger コマンドは IEEE Std 1003.2 (“POSIX.2”) 互換のはずである

|

« bashのhistoryを削除する方法 | トップページ | IKE HeartbeatとVPN Monitorの違い »

「Linux」カテゴリの記事

「UNIX」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/153537/5134110

この記事へのトラックバック一覧です: Syslogにメッセージを記録するコマンド:

» Network [Linux Cube Super ログアーカイブ]
Network Security: Linuxhttp://networksecurity.cocolog-nifty.com/blog/linux/index.html [続きを読む]

受信: 2008年4月20日 (日) 17時45分

« bashのhistoryを削除する方法 | トップページ | IKE HeartbeatとVPN Monitorの違い »